エンジンポンプ 散水

KH-25|水道ホース|シャワー式散水ノズル

【苦土防草】の水和反応に必要な散水は、シャワー式(ミスト付き)で、手元で操作が可能な水道用散水ノズルが望ましい。

水道がない所での施工は、小さい現場では背負い動噴等での散水機器で十分ですが、広い面積になりますと水タンク(給水車)利用しての施工となります。

そこでエンジンポンプを以下の条件で取り揃えました。

①、常時利用している水道ホース(家庭用耐圧式)とシャワー・ミスト付き散水ノズルを利用したい。(手元調整・止水が可能なこと)
②、水の勢いがあり過ぎても、なさ過ぎて良くない。
③、今後のことも考え、どうせなら川等からも汲み上げることが出来たようが便利。
④、取り扱いやすく長持ち静か(4サイクル/ホンダエンジン)なるべく安価。

手元調整やミスト等細かい操作を考えれば【動噴】になりますが、高価になります。しかし、川からも汲み上げることを考えればエンジンポンプということになります。

そこで今回はエンジンポンプ25mmで①②③④を網羅すべく取り付けてみました。

ポンプは工進KH-25(超軽量4サイクルホンダエンジン)を選択。アマゾンアウトレットで\23,000程度(程度良し新品)

シャワー式・ミスト式等、手元で調整があったり、止水しますので、ポンプへの負担を軽くするため、Y型水栓でタンクへの返り(戻し)を取り付けました。動噴と同じ仕組みとして考えてみました。Y型の所で水流の調整が可能なものにしました。

工進 KH-25

本線(青)戻し(緑)ホース、Y型水栓部分で調整が可能
エンジンポンプ散水

戻しのホース(緑色)は、その辺にあった本線より径の小さなものを利用。
ポンプ 水道


ポンプ本体のアクセル調整と、Y型水栓の戻し側の調整で、シャワーもミストも止水も、上手く行きました。プラスチック蛇口も持ちこたえそうです。

背負い動噴も利用します。
背負い動噴

25mm散水ノズルも購入したのですが、手元で止水ができません。慌てました。ポンプですからエンジンへの負担を考えれば当然か!
25mm 散水ノズル

【海成_苦土防草】施工現場の使用状況です。
ポンプ 散水