日本庭園

松本市|梓川

3年続けてのリピート・ご依頼となります。本棟造りの御家の日本庭園もこれで大体一回りになります。今回も樹木類を整理して防草空間を増やしました。剪定を自分で行える、あるいはシルバーに任せる部分(低木・中木)と、プロに任せる部分(高木)とに分けて、これからの年間経費を抑え、伝統の日本庭園を守る計画です。

防草場所が築山ですので、機械も入れず、昔ながらの3又を使用して伐根しました。今時は単管で作れますので、便利になりました。
3又 伐根

草取り・整地 可也の法面防草になります。
法面


【苦土防草】施工後
傾斜地

草取り・整地
日本庭園

施工後・3年越しの防草工事 見える空間は、全て【苦土防草】済です。
日本庭園

松本市

より詳しくはこちらから動画2本ご覧ください。
日本庭園の経費削減計画




コメント


認証コード8044

コメントは管理者の承認後に表示されます。