群馬県|館林市|オープンガーデン

カフェ&ハーブス・焙煎珈琲店:緑の小箱
森の中みたいな・緑を楽しめるカフェ付オープンガーデンを防草施工させていただきました。関東平野の真っただ中、こちら(長野県)では暖冬とはいえ、まだ凍みも残る頃です。数日前より準備して、朝5:00分頃出発、中山道和田峠~笠取峠から中部横断自動車道に乗り、上信越道から関越道、関東自動車道を経て、9:30頃到着。暖かいお二人がお迎えしてくださいました。早速作業開始、御主人オリジナルの焙煎珈琲、とてもよい香りのする中(とても美味しい)、作業させていただきました。

今の時期は緑も花も少ないですが、これから春の妖精(スプリング・エフェメラル)たちが出て、若葉新緑へと季節が移ろえば素敵なオープンガーデン・カフェになります。薬草・ハープ園ですので自家製のハープティー・アロマの癒しをいただけます。

凍みはないけれど、温度も湿度も高く、雑草の背丈も強さも、草取りの回数も、害虫もこちら(長野県)に比べ多い所、【苦土防草】で、緑(ハープ園)の管理をしやすく、草取りの手間を少なくします。


カフェ|緑の小箱
緑の小箱 ミモザ

【這って仕事します】苦土防草施工中 普段は一人作業のため、自分(宮原)を入れた写真が撮れないのですが、ここでは2人作業のため、久しぶりに登場することができました。
緑の小箱 雑草対策

【苦土防草】施工中 植物の管理がしやすい様に園路を防草施工します。
緑の小箱 雑草対策

アーチ部分も植物の管理がしやすい様に防草施工します。
緑の小箱 防草

園内にはキノコの妖精も登場 Fairy mushroom
緑の小箱 防草対策




コメント


認証コード6854

コメントは管理者の承認後に表示されます。