望むべき雑草対策とは?

雑草について色々問うているうちに、幣所としてどんな対策が、庭などの雑草でお困りの皆様に、一番現実的で日本的な、お勧めな雑草対策なのかを考えてみました。

ちょっと長い名前ですが・・
【このくらいなら我慢できるし、自分DYIでも他の方法で何とかなるくらいの、ほどほどの面積にする雑草対策】

防草方法には様々ありますが、「自分DIYでも他の方法で何とかなるくらいの」方法、ではいったいどれが良いのか、現実的に考えてみましたのでお勧めを厳選します。

01. ほがらかに草取り
面積少を少なくして、健康を望み、体調に合わせる。
プロが教える草取りのコツ

02. 周りと自身とペットに十分注意しての粒状の除草剤(根吸収タイプ:土壌処理タイプ)
約半年の防草効果があります。粒状の防草効果は降雨日前後が良い、大切ですの2回書きますが、くれぐれも周りと自身とペットに注意して、要項をよく読み施用してください。全面的だけでなく、この雑草の部分だけとか、限定して、周りに注意し、うまく利用すれば便利な除草剤です。

撒けない所は葉面吸収の除草剤を使用(ドリフト注意)
除草剤使用の注意点

03. いらなくなったジュータンを敷く
見映えはどうでも良い等の環境が許せばお勧めです。

その雑草対策36計もご参照ください。

DYIのご参考に・・雑草対策36計除草の集大成 


書きそびれない様に・・
基本的な面積を減らすには是非とも【苦土防草】をご検討ください。



苦土肥料による雑草対策



コメント


認証コード3380

コメントは管理者の承認後に表示されます。