植物の成長に必要なもの知れば雑草を防ぐことができる

植物の成長に必要なもの(元素等)を知れば、植物草花等の生育に役立つことも、雑草を防ぐこともできます。

1、水(HとO)・・光合成
2、二酸化炭素(CとO)・・光合成
3、酸素(O)・・細胞の呼吸

上記の他に、養分と言われる元素があります。
窒素(N)・燐(N)・カリ(K)・・NPK肥料の3要素
「ちりかはみね」と覚えます。
チッソ=:葉を充実させる
リン酸=:実をならせる
カリ=:根を伸ばす
3要素バランスよく与えることがポイントです。

硫黄(S)・カルシウム(Ca)・鉄(Fe)・マグネシウム(Mg)・・NPKと合わせ7種で必須元素、CHO加えて10大元素

モリブデン(Mo)・ホウソ(B)・銅(Cu)・マンガン(Mn)・亜鉛(Zn)・・微量元素

雑草の成長時、光合成の時、気孔から取り込む2酸化炭素由来のCとOを除けば、後は土から根を通して吸収しなければななりません。

雑草(植物)の成長は、15の必元素のどれかひとつでも不足すれば、健全な成長は妨げられ、また、一番少ない(小さい)ものに支配されます。(リービッヒの最小律)

自然土壌は別として、客土した所(住宅地等)や人工的な所では、養分の不足に注意が必要です。

また、雑草(植物)には神経はないが、成長には植物ホルモンが大きく関与します。オーキシン・サイトカイニン・ジベレリン・アブシジン酸・エチレン、これらの植物ホルモンが、環境の変化に対応して自身の器官の調整をし成長します。



写真は、雑草の成長に必要な必須元素の供給を抑えて、雑草を防ぐ【特許:苦土防草】防草の友Ⓡ・施工中
植物に成長な必須元素を抑える



コメント


認証コード5605

コメントは管理者の承認後に表示されます。