雑草の生えない庭

祝新築・あると便利なもの

住宅の維持管理は大変です。

外構プランの優先順位はまず境界工事(境界基礎コンクリ・塀・フェンス・縁石・目隠し等)と物置が一番となるでしょう。物置は実用性、境界工事はやれる時に何としてもやっておきたい工事です。隣地との関係は長い付き合いになりますし、ストレスにもなります、思い切りが必要ですのでこの機会(新築時)が最善です。防草工事より優先すべきでしょう。次に玄関アプローチ及びその周辺環境づくり(実用性)、そして憩いの場作りへ(デッキ・テラス等)と進むことと思います。この時雑草対策を計画してみましょう。
もちろん、新築時に雑草対策も含めた計画が理想的です。
→ 庭のデザイン|CAD


新築編


コメント


認証コード5843

コメントは管理者の承認後に表示されます。