Protect the environment .Weed control system 


費用対効果と歩掛り表

一般の方は【費用対効果01】をご参照ください。参考に標準的な諸経費等を含んだ価格で表してあります。

費用対効果01

人力除草と防草の友Ⓡ諸経費等(参考)を含んだ場合の対費用効果です。
一般の方はこちらをご参考にご検討ください。
草取り(標準的な繁茂状態)、骨材(山砂(真砂土))の場合、諸経費(参考)を含んだ価格で表示してあります。

現場(小運搬距離、法面、石組有無、給水距離等)によって諸経費の価格が変動しますが、概ね年2回除草の地域でも、3年~4年でもとが取れそうです。初期投資はかかりますが、年間経費のこと、草が生えないこと、美観のことを考えればとてもお得なチョイスとなります。さらには、この際樹木類の整理をして、年間剪定費用を削減すれば、さらにお得になり得ます。

Q:【苦土防草】は何年防草効果があるのか?
A: 実証実験では今年で8年目になります。施工現場では9年目の所もあります。詳しくはこちらから→現地実証実験

Q: 庭の整理(樹木類等)もやってくれるの?
A: 防草工事等を機会に、庭をより過ごしやすく、これからの維持管理費もかからないように、ご提案から作業まで、させていただいております。詳しくはこちらから→庭の経費削減計画

  • 表をクリックすると大きくなります。
    防草の友表 費用対効果01

    ご相談やお問い合わせはこちらから




費用対効果02

人力除草の内訳と防草の友Ⓡの直工費との対費用です。

  • 表をクリックすると大きくなります。
    費用対効果02


歩掛り表

防草の友Ⓡの直工費の内訳です。

  • 表をクリックすると大きくなります。
    歩掛表





費用対効果と歩掛り

To weed measures of Japan!