Protect the environment .Weed control system 


防草の友Ⓡ Contact


ご相談

ご相談・お見積もり・現地調査は、無料です。以下の流れでご相談からご依頼までお受けしております。雑草ついでのご相談には、樹木・樹勢・整姿剪定のこと、造園・エクステリア、お庭の手入れのことなど出来る限り対応させていただきます。お気軽にご相談ください。

1、お問い合わせ

2、現地確認

  • 庭の広さ、雑草の生育状況、小運搬の有無、などを確認するため、お客様のご都合の良い日に訪問いたします。
    • ご相談~現調~ご提案
  • お客様で遠方(県外)などでお打ち合わせが困難な場合でも、立ち入り許可をいただければ、こちらで確認させていただきます。

3、お見積もりのご提出

  • 現地確認を元にお見積もりをお送りいたします。
  • ご依頼されるかをお決めいただきます。

4、作業開始

  • お客様と施工日のお打ち合わせを行い作業に取り掛かります。
    • 施工個所に隣地境界などが絡む場合など注意事項等ございましたら、当日または施工前に確認いたします。

5、竣工お引き渡し~お支払い

  • お客様にご確認いただき、特に問題がございませんでしたら、お引き渡しとなります。
    • 遠方のお客様には、工事写真等をご郵送またはメールにてご送付いたします。
  • お支払いの手続きをお願い致します。
    • (施工面積によっては中間金などの契約が必要となる場合があります。)



 防草の友Ⓡ ご相談・お問い合わせフォーム

【メールフォームで送信される内容は、SSLで保護されています。個人情報は安全に送信されます】
※SSLとは・・Secure Socket Layer の略で,暗号化された安全な通信を提供します。



ご相談、例
a いったい1m2(1m×1m)若しくは 1坪当たりいくらなんだ!
b 相談したい、一度庭を見て下さい。
c 庭の雑草どこから手をつけて良いか分からない?
d ペットや樹木・草花に害はないの?
e 広さがわからない、見積りして下さい。
f ついでにあれもこれもやりたいのですが?
g 少しづつでもやってくれるの?
h 幅90c×長さ10mではいくら?
i などなど・・

お見積り等について

防草の友Ⓡ現在の施工エリアは長野県内及び近県です。

お見積り(無料)依頼の方は現地確認のため住所・連絡先が必要です。
お手数ですが住所欄のご記入及び電話番号(連絡の取りやすい時間帯も併せ)を内容欄にご記入ください。

01,防草シートや固まる土等による他の防草工事との相見積りは、環境配慮型及び施工法に相違があるため適しません、他の防草工事をご選択ください。

02,お見積り金額の把握には、面積m2(1m×1m)辺り¥3800(税別)×全体m2を目安に参考として下さい。(実面積m2より若干多めになります。)
標準的な諸経費を含んだ価格を費用対効果01にも記載してありますのでご参照ください。→費用対効果と歩掛表
a 基本的に平地で水道直近の場合です。また、元路盤に3c程度の上掛け施工の場合です。(鋤き土を伴わない)
b 但し、狭所や石組廻り等場所によって、また草取り処分や鋤土を伴う場合や小運搬等及び交通費等、別途経費が発生する場合があります。また、車の乗り入れ部分にも施工する場合は別途下層路盤工が必要です。

03,丁寧な仕事を心がけてはいますが、100%の雑草防止をお考え方は他の防草工事(コンクリート系等)をご選択ください。

04,防草の友Ⓡは寒冷地施工及び雑草防止効果のため透水性が劣ります。(必要以上の保水性は凍害の原因となり得る)そのため表面排水及びめくら排水を利用しての施工となります。特に透水性を必要とされる方は他の防草工事をご選択ください。尚、路盤の凍み上りには対応していません。

05,基本的に樹木類の根際廻りは、雨水及び樹幹流浸透確保のため、適囲あけて施工いたします。この場合当然草は出現しますが、日陰草ですので目立ちませんし、然るべきとも考えます。草花等の配植スペースとしてお楽しみください。

06,竹は防げません、また樹木花卉類の株内からの雑草等は防げません。

07,球根類等の草花は出る場合があります。
a 必要に応じて翌年部分的に補修致します。

08,モグラが多く出る箇所は防草層の崩壊が見られますのでご注意ください。また、アリやセミなどの昆虫類を滅するものではありません。

防草の友Ⓡにはデメリットもありますので、ご参照ください。→防草の友Ⓡデメリット

}}


お問い合わせ・ご依頼の流れ

To weed measures of Japan!